【肩こり・痛い肩】におすすめストレッチ体操

【肩こり・痛い肩】におすすめストレッチ体操

毎日の生活で日々、肩こりの悩まされてるあなたに肩こり・肩の痛みにおすすめなストレッチ体操をご紹介します。

こんな方におすすめなので是非、試してみて下さい。

  • なかなか忙しくてマッサージや整体に行けない。
  • 整体やマッサージには通っているけど、それ以上に日々ストレスや負担がかかっている
  • 最近、明らかに姿勢が悪くなってきている。
  • デスクワークや車の運転が多い。
  • 運動したいけどスポーツジムに通う暇がない。
  • 運動が好きじゃない、あまり得意じゃない。

 

肩こりになりやすい4つのタイプの解説はこちらをご覧下さい。

肩こりに【マッサージの効果】はこちらの記事をご覧下さい。

【簡単】肩こりマッサージ 7つのやり方はこちらの記事をご覧下さい。

 

肩こり・痛い肩におすすめな体操5選!


肩こり・痛い肩におすすめな体操を厳選して5つ紹介していきます。

簡単にどこでもできるものをピックアップしたのでぜひ、お試し下さい。

 

1.【猫背】におすすめストレッチ体操。

猫背と肩こりは運命共同体。

肩甲骨の位置が悪いと猫背を助長して肩こりになります。

肩甲骨自体をストレッチ体操して猫背を改善します。

 

動かす伸ばす筋肉

大胸筋

胸についている前側の筋肉。

猫背になると縮んで肩をより前に引っ張る筋肉。

 

 

菱形筋群

肩甲骨から背骨についてる筋肉。

肩甲骨に直接付いているため、猫背になると肩甲骨に引っ張られて突っ張る筋肉。

 

方法

1.後ろで手を合わせます(合掌)

2.腰は曲がらないように肘を伸ばすように気を付けます。

3.腕をできるだけ上に挙げます。

4.そこから肩甲骨を背骨に寄せれば完成です。

5.この状態で深呼吸しながら30秒間キープします。

6.胸を開いて張るように気を付けて下さい。

7.ゆっくり力を抜いて完了です。

イメージ

 

 

2.【縮んだ体】におすすめストレッチ体操。

 

動かす伸ばす筋肉

広背筋

骨盤・腰・背中・腕と名前の通り背中全体に広がっている筋肉。

大きい筋肉なのでしっかり動かしましょう。

medically accurate illustration of the latissimus dorsi

 

方法

1.頭の上で両手を伸ばし手を組みます。

2.できるだけ上に体全体を伸ばします。

3.深呼吸しながら20秒キープ。

4.次に体を左に倒して20秒キープ。

5.次に体を右に倒して20キープ。

6.最後に真ん中に戻してから前方に20秒伸ばします。

イメージ

 

 

3.【肩甲骨】におすすめストレッチ体操その1。

 

動かす筋肉

菱形筋群

肩甲骨から背骨についてる筋肉。

肩甲骨に直接付いているため、猫背になると肩甲骨に引っ張られて突っ張る筋肉。

 

方法

1.両手を腰(骨盤の上部)に置きます。

2.手を腰に置いたまま肘を内側に寄せていきます。

3.手を腰に置いたまま肘を外側から前方に寄せていきます。

4.これを1セットで10回ゆっくり行います。

5.胸を開くイメージで姿勢を気をつけながらやりましょう。 

イメージ

 

4.【肩甲骨】におすすめストレッチ体操 その2

動かす伸ばす筋肉

僧帽筋

後頭部・首から肩甲骨の外側に向かって帆を張るような形でついています。

また肩甲骨の外側から背骨Th12(胸椎12番)あたりまで付いています。

肩甲骨の外側から上に伸びて付く上部繊維と真横に伸びて付く中部繊維、

Th12まで下に伸びて付く下部繊維と3つに分かれた珍しい筋肉になります。

また大きい筋肉で力が強い筋肉になります。

菱形筋群

肩甲骨から背骨についてる筋肉。

肩甲骨に直接付いているため、猫背になると肩甲骨に引っ張られて突っ張る筋肉。

菱形筋群の筋力が低下すると肩甲骨が外転し、肩関節が内旋するので背中が丸くなります。

方法

1.両手を頭の後ろに置きます。

2.肘を後ろにゆっくり開きます。

3.ゆっくり10回繰り返します。

 イメージ

 

5.【腕肩の付け根】を動かすストレッチ体操。

動かす筋肉

肩周囲の筋肉

(棘上筋・棘下筋・肩甲下筋・小円筋)

肩甲骨から上腕部に付いている筋肉。

この筋力が低下すると四十肩・五十肩などにもなりやすくなります。

三角筋

肩から腕についている筋肉。

腕を動かすのに使います。

この筋力が低下すると四十肩・五十肩などにもなりやすくなります。

方法

1.両手を真横に伸ばします。

2.伸ばした状態で腕を内側にくるくる10回まわします。

3.伸ばした状態で腕を外側にくるくる10回まわします。

 イメージ

 

これで “おすすめの体操,,5つになります。簡単にできるものばかりです。

ゆっくり丁寧に、力まずリラックスしてやってみて下さい。

 

まとめ


今回は肩こり・肩の痛みに効果的なおすすめストレッチ体操をご紹介しました。

おすすめの体操で肩こりが楽になれば幸いです。

毎日、少しでも体を動かす体操をすることで筋力低下・関節の可動域低下などの予防ができます。

肩こりになる原因を体操で予防できれば、肩こりのない生活が送れて人生も100倍楽しくなると思います 

肩こりにおすすめの体操、ぜひやってみて下さい!

 

メニュー【料金】はこちらから 

  

お得なフリーパスはこちらから

 

 

  ネット予約はこちらをクリック【24時間受付】 

 yoyaku.jpeg 

電話予約は【10時30分~20時まで土日祝日は17時まで】

 048-762-3214

当院は予約優先・受付順になります。

アクセス・店舗情報はこちら

 

肩こりになりやすい4つのタイプの解説はこちらをご覧下さい。

肩こりに【マッサージの効果】はこちらの記事をご覧下さい。

【簡単】肩こりマッサージ 7つのやり方はこちらの記事をご覧下さい。

 

【シェア】お願いします(^^)/

 ↓

【店舗情報】
メニュー【料金】   メニュー 施術時間 カイロプラクティック 【骨盤矯正×整体】 マタニティカイロ 【妊婦さん限定...
施術の流れ =当院の施術の流れをご紹介いたします= 基本的にはお客様の症状・お悩みを確認後それに合った施術プランをオーダーメイドで提...
フリーパス【通い放題】 人気のフリーパス【通い放題】   通い放題パスポート 通い放題パスポートは購入日より1ヶ月間、最大で8回ま...
ネット予約はこちらをクリック (予約サイトに移動します) 【24時間受付】   電話予約は【10時30分~20時まで土日祝日は...