産後のむくみに整体マッサージ 

産後のむくみに整体マッサージ

今回は産後のむくみについて説明していこうと思います。

産後には本当にむくみやすくなるのか?

産後のむくみに対する予防法もご紹介していきます。

 

≪関連記事≫〈記事Blog一覧〉

おすすめの骨盤矯正【10の魅力】

産後矯正はいつから受ければ良いか

産後はむくみやすい?

結論からいうと産後はむくみやすくなります。

産後にむくみやすくなる2つの理由

産後にむくみやすくなる理由は大きく分けると2つの理由があります。

2つの理由について説明していきます。

産後のむくみは水分不足から

産後にむくみやすい理由の1つ目は水分不足が大きく関係しています。

出産の際に多くの水分を体から失います。

出産で失われた水分を補うために体に水分を溜め込もうとしてむくみがひどくなります。

また産後の授乳でも水分を失うため体の中の水分のバランスが崩れてむくみやすい体質になってしまいます。

産後のむくみは血流が悪くなるから

産後のむくみのひどくなる2つ目の理由は血流が悪くなることが関係しています。

産後に血流が悪くなる理由はさまざまあります。

1つずつご紹介していきます。

まずは産後の運動不足が原因でむくみやすくなります。

特にお子さんが生まれたばかりだと外出する機会が減ることで、自然に歩く量や運動量も減ってしまう場合が多くなります。

運動不足になると筋肉の収縮する機会もへるため、血行不良になりむくみやすい体になります。

次に産後の骨盤の歪みでむくみがひどくなります。

骨盤が歪んでいると骨盤から下の下半身の血流が悪くなります。

血流が悪くなることでお尻から足先にかけてむくみやすくなります。

それ以外にも睡眠不足もむくみに影響を及ぼします。

産後は子供の夜泣きや夜中の授乳などで不規則な生活になる場合が多くなります。

睡眠がこま切れになってしまって質の悪い睡眠サイクルで生活していると慢性的な睡眠不足を起こし血流が悪くなりむくみやすくなります。

 

産後におすすめむくみ予防 

mukumi-massage

むくみ予防①:水分補給

授乳などで水分を失う機会が増えるため、こまめな水分補給がむくみ予防に効果的です。

まとめて大量に摂取せずにこまめに普段より多く摂取しましょう。

むくみ予防②:適度な運動

出産後は買い物やお散歩など適度に運動することでむくみ予防につながります。

運動すると何がよいの?

運動すると筋肉が伸び縮みします。

筋肉の収縮が起こるとポンプ作用で血流が促進されます。

特にむくみやすい下肢には、ふくらはぎの筋肉の伸び縮みが最適です。

ふくらはぎを動かす運動は?

ふくらはぎが動く一般的な動きは足首の底屈・掌屈です。

底屈・掌屈とは足首を上下に曲げる運動のことです。

歩行する際に自然にその運動を行っています。

歩くことでふくらはぎの伸び縮みが行えるので、お散歩やウォーキングがむくみ予防におすすめです。

お子さんが小さくてなかなか外出できない方はふくらはぎのマッサージがおすすめです。

適度な強さ(強くしない)で擦ったり揉んだりマッサージでいいと思います。

あとは足首のストレッチがおすすめです。足首を内回し・外回しとぐるぐる回してあげて下さい。

むくみ予防③:あたためる

足のむくみはあたためることが効果的です。

足は冷えによって血流が悪くなります。

冷えて固まらないようにひざ掛けなどで気をつけましょう。

お風呂に入るのもむくみ予防におすすめです。

湯舟に浸かることで体をあたためて血流を良くし、むくみ予防になります。

忙しくてシャワーだけで湯舟に浸かれてない方もいると思いますが、むくみ予防のために忙しい方でも最低週2回は湯舟に浸かりましょう。

むくみ予防④:塩分を控える

人間は塩分を取りすぎると塩分濃度を抑えるために体内に水分を蓄えます。

塩分を過剰に摂取してしまうと体に水分を過剰に蓄えてしまいます。

それがむくみの原因になります。

むくみの予防のために体の中から食生活も気をつけていきましょう。

むくみ予防⑤:骨盤ベルト

産後の骨盤はひらきやすくなっています。

骨盤がひらくことで姿勢が悪くなります。

姿勢が悪くなることで血流が悪くなりむくみやすくなります。

もう一つ骨盤がひらくことでデメリットがあります。

骨盤がひらくことで内臓が下がってきて血管などを圧迫して脚の血流が悪くなります。

産後に骨盤ベルトをまくことで骨盤の開きを抑えて、むくみの予防になります。

実際におすすめしている骨盤ベルトを3種類ご紹介いたします。

イケメン整体師考案!魔法の骨盤ショーツ!

ピジョン産後パーフェクトセット

ワコール ウエストシェイプ【ベストセラー】

使ってない方はぜひ使ってみて下さい。

産後の骨盤をしめることで今後の体型にも影響がでてきます。

 

産後のむくみ予防にこの5つは気を付けて産後のむくみを解消していきましょう。

是非、実践してみて下さい。

 

産後のむくみには整体マッサージがおすすめ

mukumi-massage

次は産後におすすめの整体マッサージをご紹介していきます。

‶自分でいろいろ試してもやっぱりつらい,,‶なかなか自分でケアできない,,そんな方には産後の整体マッサージがおすすめです。

産後の整体マッサージとは?

産後の開いた骨盤、血流の悪くなっている筋肉を中心にアプローチしていきます。

産後のひらいた骨盤を矯正し、血流の悪くなった筋肉を整体マッサージでゆるめて血行を良くしていきます。

産後はいつから受ければ良いかは別記事でご紹介していますのでそちらからご覧になって下さい。

むくみに効く産後の整体マッサージ

整体マッサージで歪んだ骨盤を矯正することで姿勢を良くしていきます。

整体マッサージで姿勢が良くなれば内臓の位置が下がってくるのを改善できます。

内臓の位置が良くなれば血管を圧迫しなくなりむくみの解消に繋がります。

整体マッサージで固まった筋肉をゆるめることで血行を良くし、むくみを解消していきます。

まとめ

今回は産後のむくみの原因・予防策についてご紹介しました。

産後はどうしてもむくみがひどくなりやすくなります。

予防できることも多くあるのでしっかり予防してむくみに対策していきましょう。

産後は整体マッサージでプロのケアを受けることもおすすめします。

自分では改善できない部分もしっかりケアして産後の体型・辛さを改善していきましょう。

 

妊娠中から使える骨盤ベルトを3つほどご紹介しておきます。

おすすめの骨盤ベルトはこちら① 

おすすめの骨盤ベルトはこちら② 

おすすめの骨盤ベルトはこちら③ 

 

≪関連記事≫〈記事Blog一覧〉

おすすめの骨盤矯正【10の魅力】

産後矯正はいつから受ければ良いか

 

【シェア】お願いします(^^)/

 ↓

【店舗情報】
メニュー【料金】   メニュー 施術時間 カイロプラクティック 【骨盤矯正×整体】 マタニティカイロ 【妊婦さん限定...
施術の流れ =当院の施術の流れをご紹介いたします= 基本的にはお客様の症状・お悩みを確認後それに合った施術プランをオーダーメイドで提...
フリーパス【通い放題】 人気のフリーパス【通い放題】   通い放題パスポート 通い放題パスポートは購入日より1ヶ月間、最大で8回ま...
ネット予約はこちらをクリック (予約サイトに移動します) 【24時間受付】   電話予約は【10時30分~20時まで土日祝日は...